「すごろくや祭2018」、東京浅草橋で8月5日開催

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

sugorokuyasai2018.jpg高円寺・神保町のボードゲーム専門店すごろくやは8月5日(日)、東京卸商センター(JR浅草橋徒歩5分)にて1日イベント「すごろくや祭2018」を開催する。11:00~17:00、前売1500円、当日2000円、前売優先で400名まで。

丸テーブルに組み立て式の椅子で300種類以上の新作・名作ボードゲームを遊ぶことができる。アソビCafe、アークライト、グランディング、スモール出版、テンデイズゲームズ、ヘムズユニバーサル、ホビージャパン、メビウスゲームズがブースを出展し、お薦めや新作を紹介する。

またボードゲームにまつわる絵柄を手や顔などご希望の場所に描いてもらえるボディペイントコーナー、「顔ハメ」や「なりきりパッケージ」など、ボードゲームにまつわる面白いシチュエーションで撮影できるフォトブースなど、お楽しみエリアも用意。

さらに午後からはゲーム研究家の草場純氏が伝統ゲームについて、ドロッセルマイヤーズの渡辺範明氏がボードゲームの仕事について、司会・ナレーターのニシヤマエリカ氏がボードゲーム婚活について講演する。

販売エリアではチーム戦コミュニケーションゲーム『デクリプト』日本語版が先行販売されるほか、新作も含めて全品1割引で購入できる。

楽しさがいっぱい詰まったイベント。前売り券はすごろくやウェブサイトの通信販売または店頭にて。

すごろくや祭

リンクフリー このバナーをお使いください