オインクゲームズより『トマトマト』『フロッサムファイト』8月4日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

オインクゲームズは8月4日、カードゲーム『トマトマト』『フロッサムファイト』を発売する。『トマトマト』はゲームデザイン・加藤大晴、3~6人用、6歳以上、20分、2200円(税別)。『フロッサムファイト』はゲームデザイン・マルタトモユキ、3~6人用、8歳以上、30分、2200円(税別)。本日18時から、東京・上野のボードゲームカフェ「コロコロ堂」にて、特別価格で先行販売される。

『トマトマト』は創作ゲームサークル「BGLAB(ビージーラボ)」がゲームマーケット2018春に極小部数出展したカードゲーム。「トマト」「マト(的)」「マ(魔)」「ト(戸)」の4種類のカードを1人ずつめくって並べ、すべてのカードをひといきに読みあげる。はじめは「トマト」だけなのが、次第に「トマトト!」「トマトトマトママトマ!」と難しくなっていく。うまく言えると気持ちよく、うまく言えないのもおかしい、大笑いして遊べるパーティゲームだ。

tomatomato.png

『フロッサムファイト』はボードゲームショップ「ケンビル」がゲームマーケット2017秋に出展した『バイバイレミング』のリメイク&海外版。テーマが変わって、探検家たちが沈み始めた船から脱出ボートに財宝を移すゲームとなった。財宝にも脱出ボートにも数字が書かれており、財宝はその約数が書かれたボートにしか積むことができない。積み込みやすさの違うさまざまなカードをうまく見きわめて、相手を出し抜き自分の財宝をすべて積み込むことができるか、駆け引きが熱いカードゲームだ。

flotsamfight.png

『新作先行販売&体験イベント
ーふたつの新作に出会う夏ー』を開催します。会場では、この夏発売の新作ボードゲーム『トマトマト』『フロッサムファイト』の2作を同時先行販売いたします。

発売を記念して本日、東京・上野のボードゲームカフェ「コロコロ堂」で新作先行販売・体験イベントが行われる。18:00~20:45、入場無料。その後21時から、チャリティオークションが開催される。絶版の『スタンプス』や作者サイン入り『モダンアート』などレアな品物が出品され、落札金額は全額西日本豪雨の義援金に寄付されることになっている。司会はほらボド!のmomi氏。こちらはウェブサイトから要事前申込。

リンクフリー このバナーをお使いください