ゲーマーじゃんけん

| コメント(2) | はてなブックマーク - ゲーマーじゃんけん 

多人数で遊ぶとき、スタートプレイヤーをじゃんけんで決めるとあいこが多くて時間がかかる。そんなときお奨めしたいのが「ゲーマーじゃんけん」だ。1〜2回でスタートプレイヤーを決めることができて時間の短縮になる。すごく便利。

・グー、チョキ、パーのどれを出してもよい
・一番少数派だった人が勝ち
・少数派がタイだったら、それ同士を通常の勝ち負けで決める(パー3人、グー1人、チョキ1人ならグー1人が勝ち)
・少数派が複数いた場合は、その人たちだけで決勝

なおこのじゃんけんのルールは、昔から全国で行われていた「少ない者勝ち」ルールに同数の場合の決勝法を加えたもの。「ゲーマーじゃんけん」という命名は秋葉原水曜日の会で発生したようだ。少数派の確認のために手を出しっぱなしにしておいてもらう必要があるが、予めルールを説明しなくてもやりながら分かってもらえるだろう。

コメント(2)

うちわのメンバーでかならずチョキを出す人がいるのですが、そうすると今まではみんなグーで勝っていたのに、ゲーマーズ・ジャンケンではチョキの一人勝ちなわけですね。
悩ましい・・・

ゲーマーじゃんけんの目的は勝つことより早くゲームを始めるというところにありますからね。初めて遊ぶ場合はスタートプレイヤーになったほうが困ることもありますし、勝ちに行かなくてもいいのです。

コメントする

カレンダー