ドロッセルマイヤーズ、通販再開

| コメント(0) | はてなブックマーク - ドロッセルマイヤーズ、通販再開 

昨年12月に実店舗の営業を終了した(TGiWニュース)ドロッセルマイヤーズのネットショップが4月6日、リニューアルオープンした。絶版になっていた『巨竜の歯みがき』海外版などオリジナルゲームが並ぶ。

実店舗を営業していた3年間は、とにかくボードゲームに関することを「あれも、これも」と思いつくこと全てやろうとしていたという渡辺範明店長。これからは「ドロマイ」の役割や、自分たちの本当にやりたいことに焦点を絞りながら、意義ある活動をしていきたいという。

『巨竜の歯みがき』海外版(写真下)は、ドロッセルマイヤーズのワークショップから生まれたオリジナル作品の再版。台湾のビッグファンゲームズ社が製作し、日本語ルール込みで豪華な宝箱調の木箱に入っている。価格は初版と同じ1900円。ほかにもドロッセルマイヤーズがプロデュースした『HYKE』、『アダムとイブ』、『人狼ゲーム』などのオリジナルゲームを取り扱う。

R.クニツィアの競りゲーム『モダンアート』のローカライズ、人狼イベント「嘘つき村の人狼」、映画試写会でのボードゲーム体験、オリジナル巻物型バックギャモンボードの製作など、独特の活動を続けてきたドロッセルマイヤーズ。今後の展開から目が離せない。

ドロッセルマイヤーズ

巨竜の歯みがき海外版

コメントする

カレンダー