日本カタン協会、「非紳士的行為」に関するコメント

| コメント(4) | はてなブックマーク - 日本カタン協会、「非紳士的行為」に関するコメント 

日本カタン協会は、24日の日本選手権ファイナル東京大会(主催:ジーピー)を目前に「非紳士的行為」に関するコメントを発表した。

このコメントによると、日本選手権の予選となる東日本大会後、日本カタン協会には遅延行為、不正行為、暴力行為、談合があったという情報が寄せられたという。

ここで挙げられているのは制限時間を利用して故意にプレイを遅くすること、見学者が助言すること、対戦相手を挑発・侮辱すること、複数のプレイヤーが手を組んで誰かを勝たせること(いわゆるコンビ打ち)の4点。ルール上では禁止されていないが、悪質なものはイベントの競技性や楽しさなどを大きく損ない、ボードゲームの普及を妨げる可能性があるため、大会運営サイドで注意を促し、従わない場合は警告、失格、退場などの措置を取るべきであるとしている。

さらに会場でビジネス勧誘が行われたという情報も寄せられており、日本カタン協会は、このような行為が日本選手権で行われないよう、主催のジーピー社に申し入れた。また、このような非紳士的行為を推奨している団体が存在することを明かし、注意喚起を促すとともに、日本カタン協会主催のタイトル抹消などの対応を行っていく考えであるという。

日本選手権ファイナル東京大会は24日、東京・千駄ヶ谷の日本青年館ホテルにて行われ、東日本大会、西日本大会を勝ち抜いた16名によって日本チャンピオンが決定される。今年は世界大会が行われる年(隔年)であるため、チャンピオンに日本代表としてドイツ・ベルリンで行われる世界大会の出場権も与えられる。

ジーピー:カタンの開拓者たち'14日本選手権ファイナル東京大会
日本カタン協会:非紳士的行為に関するコメント

コメント(4)

去年の内に何とかしろよ

本当に、去年の大会の段階でたいがいやらかしてたはずなんですが、なんでここまで野放しだったんですかね、日本プ●カタン連盟。

カタンの公式大会は2種類ある。

1つは日本カタン協会が主催する名人戦や年末最後のカタン大会。
去年、非紳士的行為やネットワークビジネスで日本プロカタン連盟が問題視され日本カタン協会は協会が主催する大会からは連名を排斥した。

2つ目は販売元の株式会社ジーピーが主催する大会で、ジーピーは連盟問題に関しては沈黙を守り続けた。

今回、問題が再燃した大会はジーピー主催の大会で、去年から対策を行っている協会に責任はない。
ジーピーがあまりに対策を行わずこの問題を放置し続けているため、協会がこういった形でジーピーに対してアピールしたという流れ。

しかし、今現在もジーピーからは何の動きもない。

今大会に出場した、地方組のソロ参加です。
昼休憩の際に1Fロビーを占領して何十人も集まりミーティング?してました。
その時は、都内は人が多くゲーム会などの規模が違うなぁという感じでしたが、談合とかしていたんですね・・・
ゲーム自体は楽しいのに残念です。

コメントする

カレンダー