戦国時代カードゲーム『秀吉軍団』クラウドファンディング、6月30日まで

| コメント(0) | はてなブックマーク - 戦国時代カードゲーム『秀吉軍団』クラウドファンディング、6月30日まで 

文禄オリジナルは、4月から戦国時代カードゲーム『秀吉軍団』の製品化プロジェクトを発表し、クラウドファンディングMakuakeにて資金募集している。3000円以上の出資で製品版が送られる。目標額80万円はすでに達成済み。6月30日まで。

豊臣秀吉が天下統一を果たした直後が舞台で、プレイヤーは加藤清正、小西行長など秀吉軍団の総大将となり、戦功を競い合いながら、大大名へと出世することを目指す。豊臣家の派閥争い、関ヶ原の戦いを経て、最終的に最も戦功報酬を獲得したプレイヤーが勝者となる。2~7人でプレイ時間は約60分。4人、6人でのチーム戦も可能。

文禄オリジナルは、エンタメ系ライターの澤田英繁氏がこの製品のために立ち上げたブランドで、このカードゲームが初作品となる。目標額を達成したので、1000セットの製作を予定。出資者には製品版3240円から割引になるほか、発売日前に届く特典がある。1500円の出資で試作版、7000円以上の出資で製品版とTシャツが送られる。

Makuake:目指すは100万石の大大名 戦国時代カードゲーム「秀吉軍団」を商品化したい

コメントする

カレンダー