タモリ倶楽部同人アナログゲーム特集の感想まとめ

| コメント(2) | はてなブックマーク - タモリ倶楽部同人アナログゲーム特集の感想まとめ 

先週の18日に放送されて以来、反響の大きさに驚いているところです。地元でもたくさんの方から「見ました!」といわれ、嬉しいような、恥ずかしいような気持ちです(特に『ピクテル』のお題は羽目をはずしすぎて反省中)。

放送後1週間に視聴された方の感想をtogetterにまとめました。紹介されたどのゲームも面白そう、遊んでみたいという声が上がっています。またタモリ倶楽部が取り上げる題材にボードゲームが選ばれたことに、愛好者は悲喜交交のようでした。

マニアックな内容ではありましたが、中には同人だけでなくボードゲーム全般に興味をもった方や、再び遊びたくなった元愛好者もいるようで、ボードゲームを趣味にする方が増えたらいいなと思います。

明日22時から、りにょりさんのツイキャス『酢~ぱ~りにょ』に出演します。酢豚さんのデフォルメイラストはさておき(笑)、タモリ倶楽部の話にもなると思いますので、興味ある方はお聴き下さい(多分、録音されるので後日でも聴けます)。

コメント(2)

同人よりも先に、しっかりとしたユーロゲームを広めるべきだと思います。
奇を衒った作品チョイスや住職の格好も相まって、必要以上に変な印象を与えてしまったように思いました。

それはタモリ倶楽部という番組の方向性の問題だと思いますが…
ユーロゲームを広めるならばそれに合った場というものがあるのではないでしょうか。
少なくとも今回のタモリ倶楽部も平常運転でしたので私は楽しめました。

しかし同人ゲームといえど、特にピクテルはあの数分で面白さがよく伝わる良ゲームである印象を受けました。
是非やってみたいところです。

コメントする

カレンダー