勝間和代プロデュースのボードゲームカフェ、東京・五反田に3月1日オープン

| コメント(2) このエントリーをはてなブックマークに追加    

3月1日、東京・五反田にボードゲームカフェ「ウィンウィン」がオープンする。JR五反田駅徒歩5分、12:00~23:45、無休。

経済評論家の勝間和代氏がプロデュースしたカフェ。「快適な場所で楽しい仲間といろいろなゲームをして、頭を心地よく、しかも効果的に鍛えたい!!」というコンセプトでオープンさせた。勝間氏がプロ雀士でもあることから、協会所属のプロ雀士が中心となって運営される。

平日昼は30分300円、平日夜・土日は30分450円の時間課金制。ノンアルコール類はフリードリンクで、ほかにビールなどの提供もある。

遊べるゲームは『麻雀』、『7つの習慣ボードゲーム』、『カタン』、『オセロ』、『トランプ』、『モノポリー』、『人生ゲーム』、『UNO』、『将棋』、『チェス』、『人狼』など。伝統ゲームが中心のラインナップだが、リクエストに応じて増やしていくという。

Facebook:カフェ&ボードゲーム 『ウィンウィン』

コメント(2)

いつも有用かつ楽しい情報をありがとうございます。

さて、タイトルだけ「五反野」になっているようです。本文が「五反田」になっているので間違える心配はあまりないかと思いますが、念のためお知らせしておきます。

通りすがりの麻雀が好きなゲーマーです。

勝間和代さんは、日本プロ麻雀協会ではなく、最高位戦日本プロ麻雀協会所属ですので、運営される方は、最高位戦の方ではないのでしょうか。日本プロ麻雀協会と最高位戦日本プロ麻雀協会は別の団体です。

コメントする

カレンダー