新ワイルドカードを追加して『ウノ』リニューアル

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

マテル・インターナショナルは3月中旬から、発売以来初めてカードを追加した『ウノ カードゲーム』を発売する。2~10人用、7歳以上、980円(税別)。

『ウノ(UNO)』は1971年に、米オハイオ州にある理髪店のマール・ロビンス氏が考案し、世界中で知らない人のいないカードゲーム。発売45周年を迎え、新たなカードを追加した。

リニューアル版では従来のカードに4枚の新しいワイルドカードを追加。指定した相手と手札を全交換する「とりかえっこワイルド」1枚、自分で考えたルールを鉛筆で書き込める「白いワイルドカード」3枚が入っている。ツイッターでは早速、いろいろなルールが考案されている。

リニューアル記念として、人気ユーチューバーのHikakin(ヒカキン)氏、Masuo(マスオ)氏、水溜りボンドが新版を体験する動画も本日19時から配信されている。

UNO|ウノカードゲーム

コメントする

カレンダー