第2回ゲームマーケット大賞:一次審査通過作品発表

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

ゲームマーケット事務局は1日、第2回ゲームマーケット大賞の一次審査通過作品40作品を発表した。当サイトの国産新作アンケート上位24作品に、★16作品が加えられている。

今年第2回を迎えるゲームマーケット大賞は、「なるべく多くのゲームマーケット来場者に満足していただける(面白いと思える)」、特に「あまりアナログゲームを遊んだことがないという方が、『ゲームマーケット大賞』受賞作だから遊んでみよう/買ってみようと思える」作品を選ぶ方針となっている。第1回は『海底探険』が大賞に選ばれた。

今回の対象は、ゲームマーケット2015秋(252)、2016神戸(67)、2016春(256)の3回に発表された新作ボードゲーム575作品(前年度比+53)。この中から、新作評価アンケートで平均点上位・投票数上位の各5タイトル(神戸は3作品)で合計24タイトルが自動的に一次審査通過となった。そのほかに、4人の審査員(草場純、秋山真琴、ふうか、小野卓也)が16作品を推薦し、合計40タイトルとなっている。

この中から二次審査で約10~15作品(9月12日)、三次審査で3~5作品の優秀作品に絞り込み(11月)、最終的に1タイトルを大賞とすることになっている。大賞・優秀作品に選ばれた制作者には、12月11日のゲームマーケット2016秋で行われる授賞式への交通費と、翌年のゲームマーケットで出展ブースが無料になる特典が受けられる。

ゲームマーケット公式:【ゲームマーケット大賞2016】一次審査通過作品発表

【ゲームマーケット大賞 一次審査通過作品】●は審査員推薦
どっちの始末Show(蒼猫の巣 出張所)●
DARK ASSEMBLY~暗黒議会~(操られ人形館)
セブン(イリクンデ)
ナインタイル(オインクゲームズ)
てづま師(桜遊庵)
はんか通骨董市(OKAZU brand)
横濱紳商伝(OKAZU brand)
バハムートゲート(かぼへる)●
トリック オブ スパイ(カワサキファクトリー)
Cinecitta1937(吉々庵)●
アニュビスの仮面(ギフトテンインダストリ)●
ギャンブラー×ギャンブル!(グループSNE/cosaic)
ソラシノビ(グループSNE/cosaic)●
ガラクタオークション(こげこげ堂)●
ブタバベル(こっち屋)
爆弾宝箱(Comet)●
狩歌(Xaquinel)
似顔絵探偵(JoyntGame Factory)
ゲット★スマートラブ(しらたまゲームズ)
ナショナルエコノミー(スパ帝国)
ビンジョー×コウジョー(すまいる120円)●
曖昧フェイバリットシングス(するめデイズ)●
擬音フェスティバル(するめデイズ)
たのめナイン(するめデイズ)●
涙のフェッス(大気圏内ゲームズ)●
ちんあなごっこ(高天原)
ヘッジホッグジレンマ(鍋野企画)●
桜降る代に決闘を(BakaFire Party)
外人ダッシュ(ボウザ&ルブラ)
万猫ノ豊明かり(梟老堂)●
Twelve Heroes(Product Arts LLC)
ミツバチマッチ!(ミツバチマッチ!)
今日も帰れない(MRエンターテイメント)
8ビットトリック(モグワイ)
ムラオサ(遊星ゲームズ)●
ゴールドエクスペリエンス~黄金体験~(リトルフューチャー)●
幽霊島の殺人(楽々亭)
ヴィレッジオブファミリア(ワンドロー)
Bidders!(ワンモアゲーム!)
トリトレ・レース(をしだや)●

コメントする

カレンダー