『アグリコラ:リバイズドエディション』のカード修正について

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

今月上旬に発売されました『アグリコラ:リバイズドエディション』日本語版のカードに、誤訳・表現が不明瞭・版元のバージョン変更により8枚のテキスト修正が発表されました。翻訳担当としてお詫び申し上げますと共に、公開されている修正ファイル(下記リンク)をラベル印刷・貼付などご対応下さいますようお願い致します。

版元のバージョン変更に関する経緯ですが、翻訳用に送られてきた元データには2種類ありました。大部分の内容は同じですが、中には大きく異なるカードもあります。そこでどちらが新しいのかルックアウト社のK.フランツ氏に尋ね、その回答に基づいて翻訳を行いました。

しかし、いざ発売されると英語版だけでなく、ドイツ語版ももう一方のデータに基づいているではありませんか! アグリコラファンの方々からもご指摘頂き、差分をまとめて再度K.フランツ氏に問い合わせました。

調査にはしばらくかかりましたが、ルックアウト社のG.コビエラ氏の回答によると、データは作者のU.ローゼンベルク氏によって何度も(英語版・ドイツ語版が制作された後も)変更されており、そのため誤って「最終(final)」と名付けられた旧ファイルを、英語版・ドイツ語版よりも新しい最新版だと勘違いしてしまったとのことです。

コビエラ氏から、「この誤りについて深くお詫びします。再版する際に、英語版・ドイツ語版のデータに基づいて訂正して下さい。必要があればこのお詫びを引用してもかまいません。非は完全に我々の側にあります」というメールを受け取っています。

以上、経緯説明でした。今後、より一層万全の注意を払い、アグリコラファンのご協力も仰ぎながら翻訳を進めてまいりたいと思いますのでご宥恕賜りますよう、お願い申し上げます。またお気づきの点がありましたら、何なりとお知らせ下さい。

ホビージャパンゲームブログ:『アグリコラ:リヴァイズドエディション』ほか正誤表

コメントする

カレンダー