TBSラジオ番組であだちちひろ氏おすすめを語る

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

TBSラジオで8月17日の昼に放送された『ジェーン・スー生活は踊る』にて、元すごろくや店員でゲームマスターのあだちちひろさんが出演し、おすすめのボードゲームを3タイトル紹介した。

「生活の知恵を授かるスーさんこれいいよ」のコーナーに臨月で出演したあだちさん。「あだちのYEAH!!!」でのゲームマスター活動を紹介した後、「お盆で子どもから大人まで集まる時期にピッタリのアナログゲーム」ということで3タイトルを紹介した。

1タイトル目は2枚のカードを組み合わせて面白い本のタイトルを作る『横暴編集長』。「勝ち負けというよりだらだら(遊べる)」という紹介で「ディナーの後で朝食を」「モヒカン族の王子様」「この中に一人、ネコ」などのタイトルを作って盛り上がった。

2タイトル目はカードのイラストを見て即興でストーリーを作る『スピーチ』。「好きな人がいるんです」「ダイヤの指輪をプレゼントするよ」「便器に落としました」「電話をかけて」「サンタさんに頼もう」というストーリーができあがり、「家族でできる」「女友達だけですごい下品なのやりたい」と高評価だった。

最後に大人数で盛り上がれるゲームとして紹介されたのは『ドブル』。小学生と一緒に実際に遊び、大いに盛り上がった。「大人も子どもも一緒に遊べる」「すぐ説明できるからいいね」というコメント。

紹介された3作品はすごろくやで取り扱いがあり、『横暴編集長』は3024円、『スピーチ』は1728円、『ドブル』は1944円となっている。

TBSラジオ:【専門家が推薦】6歳児でも楽しめるボードゲーム『ドブル』は大人もハマる【音声あり】

コメントする

カレンダー