テレビ東京『モーニングチャージ!』にボードゲームバー

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

テレビ東京で本日朝6:40から放送された経済情報番組『モーニングチャージ!』で東京・飯田橋のボードゲームバー「グリュック」が登場した。

『ベイブレード』が大人をターゲットにしているという話題から、大人がおもちゃで遊べるバーを紹介。ミニ四駆バーに続いて登場したのが、東京・飯田橋のボードゲームバー「グリュック」。『宝石の煌き』や『ガイスター』を遊ぶ様子が放送され、「世界中の300種類以上のアナログゲームが楽しめるゲームバー」と紹介された。

「スマホゲームが全盛の時代にどうしてアナログゲームなのか」と問われ、お客さんの一人が「人と人が対面で遊べる。しゃべりながらやるのが楽しい」と答えると、「ゲームと酒が仲間の輪を広げ、深めていく。新しい交流の場になっています」とアナウンスされた。最後に千代達也代表が「お酒を飲みながら、ゲームを遊んで楽しい体験ができる。遊んでいる間にみんなに一体感が生まれる」と結んだ。

その後、楽天調べによるテーブルゲーム売れ筋ランキングが発表された。1位から『野球盤3Dエース』『マグネットリバーシ』『人生ゲーム』と大手玩具メーカーの製品が続くが、4位に『テレストレーション』、7位に『犯人は踊る』がランクインしている。

コメントする

カレンダー