秋篠宮家で『ソリティア』

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

11月30日に51歳の誕生日を迎えられた秋篠宮さま一家が、長男の悠仁さまを囲んでボードゲーム『(ボール)ソリティア(Solitaire)』を遊んでいる様子が公開された。

『ソリティア』は十字形に並んだ玉を、隣接する石を飛び越えることで取っていき、最後に玉1つだけを残すことを目指すパズルゲーム。17世紀、ルイ14世の時代から存在する伝統ゲームである。タイトルが示す通り1人用だが、みんなで考えれば協力ゲームとして遊ぶこともできる。

秋篠宮家で遊ばれていたのは天然の大理石を使ったカラフルな版で、国内でも流通している。

昭和天皇が8歳の頃『クロキノール』を遊んでいたという記録が発見され(TGiWニュース)、皇太子さまが48歳の誕生日のときにご家族で『スティッキー』を遊ぶ様子が公開されたこと(TGiWニュース)に続く皇家でのボードゲーム登場である。

コメントする

カレンダー