『エルドリッチホラー:アンダー・ザ・ピラミッド』日本語版、1月21日発売

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

エルドリッチホラー:アンダー・ザ・ピラミッドアークライトは1月21日、クトゥルフ神話をテーマにした協力ゲーム『エルドリッチホラー』の拡張セット『アンダー・ザ・ピラミッド(Under the Pyramids)』日本語版を発売する。イラスト・N.ヴァレンス、1~8人用、14歳以上、120~240分、6200円(税別)。プレイするためには『エルドリッチホラー』基本セットが必要。

オリジナルは2015年に発売されたもので、このシリーズの拡張セットが日本語化されるのは『失われた知識』『狂気の山脈にて』『神秘の遺跡』に続いて4タイトル目。ナイル川の岸のそばのピラミッドの下で、かつてない驚異と恐怖が君を待っている。

新たにエジプトサイドボードが追加され、文明が曙を迎えた街々と、乾いた砂漠と、神秘の建造物がある場所に探索者たちを誘う。エンシェントワンと戦う新たな8人の探索者たちも登場。イノック・ボウアン教授や手品師エーリヒ・ワイスなどのような有名な脇役たちに、ネフレン=カやアブホースが立ちはだかる。カルト信者たちを止め、ネフレン=カを永遠にまどろみの中に留めておかねばならない。

内容物:エジプトサイドボード1枚、トークン類58個、プラスチックの台8個、探索者コマ8個、シート類10枚、カード類295枚、ルールブック1冊

エルドリッチホラー:アンダー・ザ・ピラミッド(コンポーネント)

コメントする

カレンダー