オーガズミー!(OrgasMe!)

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

あらゆる人間には、ある程度の「変態性」があるのだ(髙橋鐵)

オーガズミー!

次々と襲いかかるプレイに負けず、オーガズムに達しないよう我慢する18禁カードゲーム。ドイツ・ライプツィヒの愛好者がクラウドファンディングで製品化した作品である。早速キックしたのは言うまでもないが、ナフタレン氏の素晴らしいカード日本語化で遊ぶことができた。

最初に各プレイヤーのプリファレンス(性癖)を決める。食べ物、コスプレ、フェチズム、緊縛、汚物などがあり、弱点になると同時に、ゲーム中に使える特殊能力にもなる。

ゲームはドローアンドプレイのシンプルなもので、誰かの手番のたびに、全員がカードを1枚ずつ引くところが特徴。1回の手番で何人にでも攻撃でき、またそれに対して防御することができるため、手札が増え続けることはない。むしろ手札が減って狙われることが多いだろう。

アクションカードにはさまざまなプレイが描かれており、攻撃された人は興奮度が1、性癖が合致していた場合は2上がる。この興奮度は「オーガズメーター」で記録し、11に達した人の敗北でゲームは終了。

「おなら」「クールダウン」などのリアクションで興奮度を下げることもできるが、基本的には上がりっぱなし。オーガズメーターに少しでも余裕があるとみんなが狙ってくる。ぎりぎりのところで、人間のプライドをかけた戦いが熱い。

Orgasme
デザイン・M.ハウプト、M.ノイマン
イラスト・A.シュロイ
ラッペル(2016年)
2~6人用/18歳以上/20~30分

コメントする

カレンダー