アンケート:ボードゲームのデータベース

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

Q120:データベースサイト、どれを使ってる?

A.Boardgamegeek 65票(57%)
B.play:game 27票(24%)
C.ボドゲーマ 22票(19%)

所有ゲームやプレイしたゲームの記録などに使えるボードゲームのデータベースサイトは、愛好者にとって欠かせないツールとなっています。遊んで終わりでなく、面白かったゲームを覚えておいて、これから遊ぶゲームの選択につなげていきます。

現在、このような用途で使われるデータベースサイトは3つあり、どのサイトを主に使っているか尋ねました。結果、ボードゲームギークが英語サイトながら過半数に達し、国内のサイトであるplay:game、ボドゲーマはそれぞれ2割程度にとどまりました。実際のところはいくつかを併用していると思いますが、それでもボードゲームギークをメインとしている人が多いようです。

データベースサイトは登録されているボードゲームのタイトル数に加えて、機能の多さ、見やすさ、使いやすさなども大事な要素です。ボードゲームギークは多機能ですが英語サイトであり、また創作同人ゲームの登録も多くありません。いろいろ使ってみて、自分にしっくり来るものを見つけてみましょう。

8月のアンケートは、自宅ゲーム会の食事です。『ラクしておいしい あつまりごはん』(城川朝/講談社)という本の紹介記事で、自宅ボードゲーム会で外食すると、出かけて帰ってくるまで時間が惜しいので、家で夕食を作るようになったという記事がありました。

ダヴィンチニュース:友達とあつまる時にオススメ! 気負わず気楽な"あつまりごはん"!【あつまって食べてみた】

みなさんは、自宅で仲間を呼んでボードゲーム会をするとき、食事をどうしていますか。最も多いパターンをお答え下さい。

コメントする

カレンダー