ルイ・ヴィトンのチェス・トランプケース

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

鹿児島市のルイ・ヴィトン山形屋店でスペシャルオーダーイベントが開かれ、チェスやトランプなどボードゲーム一式を持ち運びできるケースが展示されている(MBCニュース)。
バッグばかりが有名になっているが、もともとルイ・ヴィトンは19世紀に「ダミエ・ライン」と呼ばれる市松模様のチェス盤をデザイン。パリ世界博で金賞を受賞している(ウィキペディア)。また2004年のクリスマスにはクリスマス限定ノベルティとしてマルチカラートランプも製作した。トランプケースもあったようだ。
ニュースの映像を見ると、今回の展示会でも宝石がちりばめられたチェス駒を見ることができる。気になるのはお値段。トランプが3〜4万円、トランプケースが14万円という価格をつけている中、特注のボードゲームケースはいったいいくらなのだろう?
これと比べれば、1万円ぐらいで買えるカタンボックス(『木製カタン収納ケース、発売』)が異様に安く思えてくるから不思議だ。

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください