『アルゴ』『トリンカ』DS版、本日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

学研から発売され、販売数50万個を超えたカードゲーム『アルゴ』と、その後継作『トリンカ』のニンテンドーDS版が、TDKコアから本日発売になった。タイトルは「算数オリンピック委員会考案 数字で鍛える脳力トレーニング アルゴ&トリンカ」で定価3990円。

今回のDS版では、コンピュータ対戦、勝ち抜き戦、「詰めアルゴ」100問、4人までのダウンロードプレイが可能。DSならではの遊び方ができるようになっている。TDKコアのホームページでは、開発に携わったP.フランクル氏のコマーシャル映像も。

脳力ブームで次々とゲームソフトが発売されている中のひとつではあるが、『アルゴ』も『トリンカ』も、ゲームの魅力はオリジナルのカード版を使って実際に人と遊ぶことで十分に引き出される。相手の目線、息づかい、笑い……コミュニケーションの楽しさは、カード版にかなわないだろう。この2作品が楽しめたら、さらに『テンプラス』などへ。このソフトを通じて、アナログゲームを手に取る人が増えることを期待したい。

Gamewatch: TDKコア、遊びながら数字に強くなるDS「数字で鍛える脳力トレーニング アルゴ&トリンカ」
TDK KORE: 算数オリンピック委員会考案 数字で鍛える脳力トレーニング アルゴ&トリンカ
Amazon.co.jp: 頭のよくなるゲームアルゴ(オリジナル版)
Amazon.co.jp: トリンカ(オリジナル版)

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください