ギャンブラーEX(gambler EX)

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ダイス1個で流れ変え

クレメントーニのポケッタブルゲームシリーズ。カードの中に3つの窓があり、中からダイス目が見えるようになっている。窓の覆いはダイス1個分(1D)とダイス2個分(2D)がある。

はじめに誰かが30〜50の数字を言ってスタート。順番にカードを振り、どちらかの窓を開いてカウントアップする。決められた数字以上になったらバーストで負け。チップを支払う。3つのチップがなくなったら負け。

序盤は2Dでどんどん行くが、残り10くらいになると1Dの窓で踏ん張る。人数が少なければ、1Dだと絶体絶命の状況でもう1回あるかもしれない。それならばあえて2Dでプレッシャーを与えるのもよい。

単純だが、カードのギミックが優秀なことも手伝って盛り上がるゲームである。『カタン』などダイスを使ういろんなゲームにも使えそう。

gambler EX
作者不明/クレメントーニ
2〜4人程度

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください