ウルトラマンしょうぎ

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

宝島社は今月17日、『ウルトラマンしょうぎ』を発売した。日本5五将棋連盟考案、日本女子プロ将棋協会監修、2人用、1470円。書籍扱いで流通しており、一般書店でも入手できる。

40年の伝統をもつ『5五将棋』のルールを用い、ゾフィー、ウルトラマン、セブン、エース、タロウ、ゼロのウルトラマン軍団と、レッドキング、バルタン、ゴモラ、エレキング、キングジョー、ベリアルの怪獣軍団が5×5マスの盤面で対戦。コマに矢印が付いており、視覚的にも分かりやすくなっている。日本女子プロ将棋協会が監修したルールブックも分かりやすく、買った日から親子で楽しめるようになっている。

先日の東京おもちゃショーでは、チェスコマの動きを視覚化した『マスターチェス』(10月発売予定)がビバリー社から発表された。昨年9月に幻冬舎エデュケーションから発売された『どうぶつしょうぎ』の成功を受け、2人用伝統ゲームを子供にも親しみやすくして、親子で楽しめるようにアレンジした作品が相次いでいるようだ。

宝島チャンネル:ウルトラマンしょうぎ

コメント(1)

斬新だねえ。
おボッチャマたちが、ウルトラ、、で、、しょうぎというゲームに興味もってくれたら、、斜陽化いちじるしい?本将棋ファンの、おじさんは、、うれちいぞおっ!

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください