パワーキティ(Power Kitty)

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

スプレー最強

『パンデミック』『禁断の島』の作者が子供と作ったカードゲーム。ゲームクラフターという自家出版用のメーカーで販売されている。

内容はほとんど『ウノ』。色かマークが合うカードを順番に出す。スキップやドロー4に加えて、スプレーカード以外出せなくなる虫カード、手札から同じ種類のマークを全部捨てられるパワーアニマルカードがあって、『ウノ』よりもっと派手だ。

カードを出せなければ山札から引かなければならない。虫カードが出たが、手札にスプレーカードがあってセーフ。でもパワーアニマルは、1匹くらいしか捨てられなかった。

『ウノ』はもう久しく遊んでいないが、さすが世界80ヶ国でこれまでに1億5000万個が販売されているだけあって、これ自体とても楽しいし、盛り上がる。同じ人が連続でドローやスキップをかけられまくり、「またかよ!」と怒るのを皆で笑ったことはないだろうか。

このゲームはそれに加えて一発逆転の要素を加えており、『ウノ』とは違う面白みもあると思った。

Power Kitty
M.リーコック、C.リーコック/ローカストゲームズ(2009年)
2〜6人用/6歳以上/20分
Game Crafter:Power Kitty

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください