SW拡張『呪い!』『スモールワールドの女神たち』日本語版

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは9月5日、ファンタジーボードゲーム『スモールワールド』の拡張セット『呪い!』と、『スモールワールドの女神たち』を発売した。各1,680円。

いずれも2009年秋のエッセン国際ゲーム祭で発売された拡張セット。発売元のデイズ・オブ・ワンダー社(パリ)がコンテストを行い、700以上のエントリーから選ばれた優秀アイデアを製品化した。

『呪い!』では新しい種族としてゴブリンとコボルド、特殊パワーとして「呪われた」など5種類が追加できる。また『スモールワールドの女神たち』では新しい種族としてジプシー、女司祭、ホワイトレディと、2種類の特殊パワーが入る。本セットの種族14種類と、特殊パワー20種類に加えて新しい組み合わせが可能となり、さらに強烈なものも生まれそうだ。

数量限定ということなので、お求めはお早めに。

ドリームニュース:ボードゲーム「スモールワールド」拡張セット2種=『呪い!』と『スモールワールドの女神たち』の完全日本語版が数量限定で8月下旬に登場!〜ホビージャパン

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください