被災地の子供たちにボードゲームを送ろう

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

東北・関東大震災被災者支援プロジェクトnegau.orgは、「こども支援プロジェクト」として文房具・お菓子・本・絵本・おもちゃなどの物資受付を始めた。4月15日まで、東京都目黒区のオフィスに元払いで送るか直接持ち込みで受け付ける。

negau.orgは、Twitterによる被災地情報を市町区村ごとに携帯電話やスマートフォンなどでも確認できるサイトを立ち上げ、被災者とその関係者を後方から支援してきた。その次の活動として、被災地の子供たちに「笑顔袋」を届ける。

「笑顔袋」に入れるものとして募集しているのは、ノート・色鉛筆・折り紙などの文房具類、チョコレート・スナック菓子などの菓子類、子供向けの本や絵本、トランプ・ボードゲーム・ボールなどのおもちゃ、おむつ・お尻拭き・歯ブラシなどの衛生グッズ。いずれも新品・未使用品に限られる。

送り先や持ち込み時間帯など詳細は下記のリンクを参照。新品未使用のボードゲーム・カードゲームで、ルールが簡単なものがあれば提供しよう。

negau.org:こども支援プロジェクト始動

東京・神田のTRPG・ボードゲームカフェ「デイドリーム」も、ボードゲーム・カードゲーム・パズルゲーム・ゲームブック・積み木などを被災地に送る準備を進めている。こちらは欠品がなく、箱が破損しておらず、説明書のみで小学生でも遊べるという条件で開封品も受け付けている。募集期限・送付/持ち込み方法については下記へ要問い合わせ。

〒103-0021 中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル2F
TEL: 03-5204-3156 / Fax: 03-5204-3157
E-mail: rep@trpgtime.dnsalias.net

テーブルトークカフェDayDream:被災地の子供たちゲームを!

リンクフリー このバナーをお使いください