『カタンの開拓者たち』スタンダード日本語版発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ジーピーは本日、『カタンの開拓者たち』スタンダード版を発売した。3〜4人用、8歳以上、60〜90分、3990円。

1995年に発売され、現代ドイツゲーム最大のヒット作として世界で1500万セット販売されたボードゲームの日本語版。「カタン」という無人島を舞台に、開拓地を起点に島全体を開拓する。サイコロで島から5種類の資源を手に入れ、その資源を元に次の開拓地を建てる。足りない資源は対戦相手と交換して入手できるが、狭い島の中での陣取りも忘れてはいけない。

発売後15年経った現在でも人気は衰えず、今月に日経新聞で発表されたボードゲームランキングでは、4位となっているほか、ゆうもあが日本ボードゲーム大賞と共に5年に1度開催している定番ゲームアンケートでは、2002年、2007年とも1位に選ばれている(『シュピール』11号)。

今回のスタンダード版は、昨年の11月に発売された携帯キャリーケース版(2100円)よりも大型サイズで、コマはドイツ語版と同じプラスチックコマを用いる。ルール、カード、建設コスト表は全て日本語。ルールは、ドイツ語の最新版に準拠し、レイアウトを携帯キャリーケース版から改良している(PDFで公開中)。

ジーピーでは、『カタンの開拓者たち』を遊べるゲームクラブ(CPC)を全国から募集している。現在27都道府県が登録中。興味はあるけど遊ぶ相手がいないという方は、お近くのゲームクラブに連絡を取ってみてはいかが。

ジーピー:カタンの開拓者たち

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください