サンドイッチ(Sandwich)

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

お好みのサンドイッチをどうぞ

sandwich.jpg

いろんな具材を集めて美味しそうなサンドイッチを作るフランスのゲーム。セットコレクションだが、セットのよしあしはプレイヤーが決めるという独特の仕組みが面白い。

まず具材を集めるところから。各自、具材カードの山札を一斉にめくって、誰からでもいいので好きな具材を早い者勝ちで取る。チーズ、ガーリック、レタス、ミント、トマト、サーモン……これを繰り返して自分の具材を集める。前に取ったものを覚えておいて、相性がよさそうなものを集めておきたい。

具材を集めたら、要らないものを交換できる。自由に交渉して、組み合わせの悪そうな具材を放出しよう。もっとも、ムール貝やチョコレートなど、相性のよい具材が少ないものは、交換に応じてもらえないだろう。

交換が終わったら、3枚一組にしてほかのプレイヤーにプレゼント。「この組み合わせならきっと気に入ってくれそう」という人にあげよう。そしていよいよ試食会が始まる。

自分が受け取ったサンドイッチから、一番食べたいもの、次に食べたいもの、食べたくないもんを選ぶ。作った人は得点。組み合わせがよくても、「マスタードきらい」とか、その人その人の好き嫌いで却下されることも。この得点の合計で勝敗を競う。

野菜しか入っていない超ヘルシーなサンドイッチばかり集まってくるふうかさんは「肉くれー」。チーズ好きな神尾さんにはチーズ各種盛り合わせ。私はcarlさんが甘党のようだったので「チョコ」「オレンジ」「レーズン」をプレゼント。チョコレートは難易度が高いからと選んでもらえた。

絵柄がリアルなので、試食会では本当に食べるような気分になってくる。「これはうまそう」「オエ〜」などといった感想が出るのも楽しかった。

Sandwich
C.レンボー(Christophe Raimbault)/ル・ジュール(2010年)
3〜6人用/6歳以上/15分
国内未発売

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください