海カタン日本語版、本日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ジーピーは本日、『カタンの開拓者たち:航海者版』(Die Siedler von Catan – Die Seefahrer Erweiterung)を日本語版で発売した。3〜4人用、8歳以上、75分、3990円。遊ぶには『カタンの開拓者たち』基本セット(ジーピー版推奨)が必要となる。

ドイツ年間ゲーム大賞とドイツゲーム賞をダブル受賞した『カタンの開拓者たち』の2年後に発売された拡張セット。「カタンの航海者たち」「海カタン」「海上エクスパンション」などと呼ばれることもある。2002年と2010年にリメイクされているが、この度の日本語版は2010年の最新版に準拠している。旧版とはコマだけでなく、マップやシナリオの構成も異なる。

基本セット拡張用のタイルと船コマが加わり、カタンの島から船を作って新天地へ旅立つ。9つのシナリオが用意されており、無人の小島をめぐったり、新しい島と交易をしたり、海賊の軍団と戦ったりとさまざまな冒険がプレイヤーを待つ。『カタンの開拓者たち』よりはるかに広いマップに、オールマイティの資源が算出される地形「砂金川」、海上でプレイヤーに襲いかかる海賊が登場。よりドラマチックな開拓を楽しめる。

六角形タイルの大きさはコスモス版と同じなので、組み合わせて遊べなくはないが、タイルの裏地が異なること、版によってタイルの絵柄が異なること、プラスチックコマが用いられていることから、ジーピー版の基本セットをもっていない方は合わせて購入したほうがよさそうだ。

ジーピー:カタンの開拓者たち

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください