『クォーリアーズ!拡張2:終末決戦』日本語版発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

アークライトは26日、ダイスデッキ構築ゲーム『クォーリアーズ!』の拡張第2弾『終末決戦(Quarmageddon)』を日本語版で発売した。2〜4人用、14歳以上、30分、3360円。遊ぶためには『クォーリアーズ!』の基本セットが必要となる。

『魔神到来!』に続いて今年アメリカで発売ばかりの拡張セットが早くも日本語版になって登場。原題は『クァルマゲドン(クォーリアーズ+ハルマゲドン)』で、世界の終末にモンスターたちが暴れまわる。新しいパワーカード、モンスターカード、魔法カードと、対応するダイスが48個追加。箱が横に大きくなり、基本セットから拡張2まで全て収納できる。

またダイスを休眠パイルへ移す前にダイスを置いておく場所として、新たに「消耗パイル」を設けるなど、分かりにくかった部分にルール変更を施し、専用シートも付属する。『クォーリアーズ!』を末永く遊びたい人のための一品だ。

アークライトゲームズ:クォーリアーズ!拡張2

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください