『キング・オブ・トーキョー:パワーアップ』日本語版、11月下旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは11月下旬、東京を舞台にしたモンスターバトルゲーム『キング・オブ・トーキョー:パワーアップ』日本語版を発売する。2〜6人用、8歳以上、30分、2310円。プレイするには基本セット(日本語版あり)が必要となる。

R.ガーフィールドがデザインし、フランスのイエロ社から発売された作品。当初英語版が輸入されたが、人気に押されて日本語版が発売されている。

今回の拡張では、各モンスターに進化カードが8枚ずつ加わる。基本ゲームでは各モンスターの特徴はなかったが、この拡張セットを加えることで、各モンスターごとの進化が起こり、ギガザウルスはよりしぶとく、メカドラゴンは攻撃的に、サイバーバニーはエネルギーをより得て、クラーケンはトリッキーに、といった具合に個性的な能力を得ていく。そして新モンスター「パンダカイ」がトーキョーを混乱に陥れる。

それぞれのモンスターの特徴に合わせた戦略を練ることになる。キング・オブ・トーキョーファンなら見逃せないエクスパンションだ。

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください