ムック本『ボクらの玩具』発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

晋遊舎は本日、大人まで楽しめる最新のおもちゃを紹介するムック『ボクらの玩具(おもちゃ)』を発売した。A4フルカラー112ページ、730円。全国のコンビニなどで購入できる。

「おもちゃニューウェーブ」「80年代おもちゃの"なう"」などの特集でガシャポンからハイテクトイまで幅広く紹介する。「ミライな玩具」に『絶叫!おばけ屋敷ゲーム』、「知育な玩具」に『リング・ディング』などのボードゲームが紹介されているが、ボードゲームは「このボードゲームがすごい」の6ページで集中して紹介されている。

「このボードゲームがすごい」では、俳優の駒木根隆介氏、ホビーライターの望月哲史氏、「海長とオビ湾のカジノロワイヤル」のオビ湾氏、「暮しとボードゲーム」のゲーム・カワカミ氏らがバラエティ豊にお薦めを紹介。テンデイズゲームズのタナカマ店長がエッセン・シュピールをレポートしている。当サイトの管理人も、ボードゲームに囲まれて坐禅しているというシュールな光景で特集の冒頭を飾っています。

晋遊舎ONLINE
Facebook:ボクらの玩具

リンクフリー このバナーをお使いください