『ファウナジュニア』日本語版発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

クレーブラットは本日、動物クイズゲーム『ファウナジュニア(Fauna Junior)』日本語版を発売した。2~4人用、6歳以上、20~30分、5,250円。

ホビージャパンから日本語版が先月発売された『ファウナ』を、キッズでも遊べるようにした作品。デザイナーは同じF.フリーゼで、オリジナルのドイツ語版は2010年に発売された。

お題となった動物について、住んでいるところ(砂漠・サバンナ・熱帯雨林など)、重さ(えんぴつ、人、トラックなど)、卵生か否か、草食か否かをコマを置いて当てる。合っていれば得点となる。数字や世界地図で当てていた『ファウナ』よりも易しく、短い時間で楽しめる。それでいて登場する動物は180種類と、飽きの来ないつくりになっている。

これまで外国語版が国内で流通していたが、日本語版が出たことで、ターゲットのキッズがより遊びやすくなった。キッズゲーム専門の輸入代理店として昨年暮れに始動したクレーブラット社が日本語版を制作するのは初めて。

クレーブラット
ふうかのボードゲーム日記:ファウナジュニア

ファウナジュニア日本語版

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください