ワンドローとカナイ製作所の作品集『プリンセスワンダー』11月2日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

プリンセスワンダーアークライトは11月2日、ワンドローとカナイ製作所のゲーム4タイトルを一箱に詰め込んだカードゲーム集『プリンセスワンダー』を発売する。2~4人用、10歳以上、5~40分、3990円。

ワンドローの『あやつりキングダム』(2012年)、『よくばりキングダム』(2009年)、カナイ製作所の『ラブレター』(2012年)、『ラブレター・トゥ・レディー・ラック』(未発表)、さらに伝統ゲームのイラストを一新した『乙女ごいた』が遊べる。

『あやつりキングダム』は要素の詰まったドラフトゲームで、2~3人、20~40分で遊べる。『よくばりキングダム』は二人用の変則バッティングゲームで10~20分。いずれも木皿儀隼一氏の作品だ。『ラブレター』はカナイセイジ氏の作品で、わずか16枚だけで遊べる2~4人用、5~10分の作品。日本ボードゲーム大賞のほか、今年のアラカルトカードゲーム賞で3位に選ばれた。『
ラブレター・トゥ・レディー・ラック』はその続編となる作品で、シンプルな競りゲームとなっている。3~4人用、20分。

イラストは全て描き起こしで13人のイラストレーターが参加している。また拡張セットのカードやプロモカードも入っており、各作品をすでにもっている方でも購入する価値がありそうだ。

プリンセスワンダー公式サイト

プリンセスワンダー(カード)

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください