『心臓発作にならないための10の方法』日本語版、12月14日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

アークライトは12月14日、健康を維持して生き残るチェコのボードゲーム『心臓発作にならないための10の方法(Infarkt)』日本語版を発売する。ウラジミール・ブルマー作、2~5人用、10歳以上、30~60分、4,200円。

誘惑と罠に満ちた現代の大量消費社会で、生活をエンジョイしながらも、健康を維持して生き残ることを目指す独創的でユーモアたっぷりのゲーム。2011年にチェコボードゲームズから発売され、輸入版が日本でも大きな反響を呼んだ作品がついに日本語版になって登場する。個人ボードからカードまで日本語表記のため、ゲームの世界により没頭できる。

プレイヤーは会社員として生活する中で、現代社会特有の様々な誘惑、困難に直面する。高コレステロールな美味しい食事、交通事故、離婚、会社での昇進などに、健康はどんどん害されていく。血圧、コレステロール、肥満度、血糖値、ウツ度、がん度リスクといった各項目の上昇に気をつけながら、こうした困難な人生を乗り切り、他の人より少しでも長生きすることを競う。

妙にリアルで思い当たる節のあるイベントの数々は、遊ぶ人を選ぶけれども身につまされた会話も生々しい。一風変わったゲームを求めている方に。

アークライトゲームズ:心臓発作にならないための10の方法
TGiW:心臓発作ゲーム

心臓発作にならないための10の方法(コンポーネント)

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください