『ボードゲームカタログ201』発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

スモールライトは本日、高円寺のボードゲーム専門店「すごろくや」による紹介本『ボードゲームカタログ201』を発売した。フルカラー134ページ、1890円。

コンポーネント、ロマン、ワイワイ・フィジカル、運が楽しい(新)、知識・記憶(新)、協力・チーム戦、パズル・推理、心理・感受性、駆け引き・ジレンマ、戦術・戦略の10のジャンルに分けて201タイトルを紹介した、フルカラーによるボードゲーム図鑑。2011年に発売された『ボードゲームカタログ』から、紹介するゲームを3分の1以上入れ替えているので、新規購入者だけでなく、旧版をもっている人でも最新の情報が楽しめる。

新たに加わったのは『赤ずきんは眠らない』『アンドールの伝説』『いかさまゴキブリ』『K2』『地獄の釜』『成敗』『ツォルキン:マヤ神聖暦』『テレストレーション』『花火』『街コロ』『ムガル』『ワンナイト人狼』などで、『ボードゲームカタログ』から2年の間に新たに発売されたり、話題になった作品をふんだんに取り入れている。特にハバ社などのキッズゲーム、国産ゲームを手厚く紹介しており、すごろくやならではの仕上がりとなっている。

高円寺0分すごろくや:ボードゲームカタログ201

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください