ディセント拡張『トロール沼』日本語版、1月11日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ディセント:トロール沼アークライトは2014年1月11日、ファンタジーボードゲーム『ディセント』の拡張セット『トロール沼(The Trollfens)』日本語版を発売する。2~5人用、14歳以上、120~180分、4410円。プレイするためには『ディセント第2版』基本セットが必要となる。

ダンジョンを支配するゲームマスター1人と、ダンジョンに挑む英雄に分かれて戦うアメリカのファンタジーボードゲームの拡張セット。第2版の拡張としては『竜の棲み家』『廃墟の迷宮』に続く3つ目の拡張で、オリジナルは今年ファンタジーフライト社(アメリカ)から発売された。

今回は新しい英雄「予見者」が登場。対してゲームマスター側には新たに「宿主」クラスが追加され、「感染トークン」で英雄たちに立ちはだかる。新しい状態「弱体化」などの追加ギミックもあり、さらに深みある冒険を楽しめる。また、造形の細かい9つのプラスチックコマのほか、22種類という多種のコンポーネントが入っている。

アークライトゲームズ:ディセント第2版拡張 トロール沼 完全日本語版

ディセント:トロール沼(コンポーネント)

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください