お正月にボードゲームマラソン、京都

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

京都のボードゲームカフェ「カフェミープル」にて連続58時間のボードゲームマラソンが行われた。元旦14時から3日24時まで、44名の愛好者が74種類のボードゲームをプレイした。一番長く遊んだ方は連続42時間。

ギネスブックに登録されている「世界最長ボードゲームマラソン」は2009年にカナダで記録された『カタンの開拓者』連続プレイで50時間。それ以前の世界記録はドイツの『カルカソンヌ』連続プレイ42時間となっている。今回はそれを上回る時間だったが、ギネス申請はしないものと見られる。

カフェミープルはアメリカ人のH.ネイザン氏が昨年4月にオープンしたボードゲームカフェ。京阪出町柳駅徒歩5分のところにあり、月曜休みを除いて毎日24時まで開いている。

カフェミープル

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください