ボードゲームの遊べるネットカフェ、5店舗に拡大

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

すごろくゲームスポット昨年4月に、都内のネットカフェにオープンした「すごろくゲームスポット」(TGiWニュース)が、2月から新たに4店舗で実施されることになった。東京・高円寺のボードゲーム専門店「すごろくや」推薦のボードゲームが貸出料金無料で24時間遊べる。

新たにオープンするのは、アイカフェAKIBA PLACE店(東京・秋葉原)、ワイプ阪急伊丹駅前店(大阪)、自遊空間前橋国領町店(群馬)、ビッグベンカフェ日立店(茨城)。関西、関東方面に広がった。このほかに、昨年オープンした自遊空間 BIGBOX 高田馬場店を加えて、5店舗での展開となる(ワイプ立川北口駅前店は閉店)。

常備されるのはイチゴリラ、インカの黄金、お先に失礼しま~す、ガイスター、カタンの開拓者、カルカソンヌ、キング・オブ・トーキョー、キャプテン・リノ、クク21、小早川、ゲシェンク、ごきぶりポーカー、さるやま、スコットランドヤード、ディクシット、どうぶつしょうぎ、ドミニオン、ニムト、はじめての人狼、パイレーツゲーム・ビラティシモ、ヒューゴ、ブラフ、ブロックス・デュオ、ベガス、街コロ、マラケシュ、モノポリー、ラビリンス、ラミィキューブ、ワードバスケット、ワニに乗る?、ワンナイト人狼。店舗によって異なる場合がある。

また、スタートキャンペーンとして「人狼伝道の旅」と題し、ゲームライター田下広夢氏によるイベントを各店舗で実施する予定となっている。開催日時は自遊空間高田馬場店が2月15日(土)、ワイプ阪急伊丹駅前店が2月22日(土)、自遊空間前橋国領町店が3月8日(土)、いずれも午後13~17時。ビッグベンカフェ日立店は3月中旬以降で未定となっている。予約は各店舗にて。

すごろくゲームスポット

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください