『マンション・オブ・マッドネス:禁断の錬金術』日本語版、3月22日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

マンション・オブ・マッドネス:禁断の錬金術アークライトは3月22日、クトゥルフ神話のボードゲーム『マンション・オブ・マッドネス』の拡張セット『禁断の錬金術(Forbidden Alchemy)』日本語版を発売する。2~5人用、14歳以上、120~180分、4200円。プレイするには『マンション・オブ・マッドネス』本体が必要となる。

昨年7月に日本語版が発売された『野生の呼び声』に続く7番目の拡張セット。「クトゥルフ神話」の登場人物である死体蘇生者・ハーバート・ウェストが登場。彼を中心とした恐怖のシナリオに加えて、さまざまな時代が交錯する時空を超えたシナリオや、隕石から発見された奇怪な物質を巡るシナリオと、バラエティーに富んだ3種類のシナリオを収録した。

さらに、今作では新しい判定方法として「化学パズル」が導入され、プレイヤーに新たな楽しみを提案するほか、ほかの拡張とも組み合わせられる新しい探索者、新しいトラウマカード・神話カード・戦闘カードも入っている。

アークライトゲームズ:マンション・オブ・マッドネス拡張セット:禁断の錬金術 完全日本語版

マンション・オブ・マッドネス:禁断の錬金術(コンポーネント)

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください