リバネスカフェ閉店

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

東京・四谷でボードゲームの遊べるダイニング・カフェ「リバネス」が今月14日、閉店する。

『どうぶつしょうぎ』のねこまどと、先端科学教育ベンチャーのリバネスが共同でプロデュースし、2011年にオープン。抜群のアクセスと、食事をとりながら、ゆったりとしたソファ席でボードゲームが楽しめるカフェとして愛好者が多く訪れた。沖縄とアメリカ料理の味も評判が良い。

営業最終日の20時から、フェアウェルパーティーが行われる。飲み放題、食べ放題で4000円。予約不要で当日参加可。

リバネスで行われていたボードゲームサービスは、グループ店舗で東京・三軒茶屋にあるスペイン料理店「ドクトルカルネ」に引き継がれる。東急田園都市線・三軒茶屋駅徒歩2分、火~日・祝前日・祝日18:00~23:30、月曜休。6月からランチタイムも予定されている。

リバネス:リバネスカフェ&ダイニング 閉店のお知らせ
お髭処 blog:四ッ谷のカフェ、リバネス カフェ&ダイニングに行ってきた
ふうかのボードゲーム日記:リバネスカフェに行ってきた
ひげでメガネの人からはじめます:11/6 リバネスカフェゲーム会
俺ビュー:ボードゲームで遊べるカフェ「リバネスカフェ」に行ってきましたよ
ぐんまのつれづれ:リバネスカフェ&ダイニング 平日夜ゲーム会
ひだりの灰色:リバネスカフェに行ってきた

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください