シュピール'14新作情報:2Fシュピーレ

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

今年の2Fシュピーレは新作はなく、人気作品のリメイクを出展します。

フレッシュフィッシュ(Frischfisch)
F.フリーゼ作、2~5人用、12歳以上、45~90分。
1997年に発売され、2003年にプレナリー社からリメイクされた作品が再び、2Fシュピーレで蘇ります。港とさかなや、製油所とガソリンスタンド、原子力発電所と廃棄所、そしてボードゲーム出版社からショップを、最短ルートで結びます。建物を作りたい場所にキューブを置き、競りをして建物ができると、道路が半ば自動的に作られていきます。建物の建設予定地が道路になってしまうこともあるので先に建てておかないといけません。
新版では建物が木製のコマになり、視覚的にも楽しめるようになりました。

新電力会社デラックス(Funkenschlag Deluxe: Europa/Nordamerika)
F.フリーゼ作、2~5人用、12歳以上、120~140分。
2004年に発売された2Fシュピーレの代表作が、発売10周年を迎えてリメイクされます。マップは北米とヨーロッパの両面刷り、リニューアルされた木製パーツ、刷新した発電所カード、燃やせるゴミの代わりに天然ガスの導入、資源補充表のカード化でプレイしやすくなりました。
2人プレイの際には「コンツェルンとの競合」というエキサイティングな新ルールも導入されます。
日本語版がアークライトから7400円(税別)で発売予定となっています。
アークライト:新電力会社デラックス

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください