『ルーム25』多言語新版、12月中旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ルーム25多言語新版ホビージャパンは12月中旬、フランスの協力型脱出ゲーム『ルーム25(Room 25)』の日本語版を含む多言語版を新版で発売する。F.ルーズ作、1~6人用、13歳以上、30分、4800円(税別)。昨年8月に発売され、しばらく品切れになっていたが、このたびコンポーネントやシナリオを刷新して復活する。

今からほんの少しだけ未来のTV番組「ルーム25」で、囚人たちが協力して時間制限までに脱出部屋を探し出すゲーム。各部屋にはそれぞれ恐ろしい危険が待ち構えているだけでなく、囚人に紛れてTV局側が用意した「ガード」が成功を邪魔する場合もある。短時間で遊べる中に、脱出ゲームのスリル、裏切り者のなりすましを見破る推理が詰まった作品として人気がある。

この度の新版では、各キャラクターに名前もついただけでなく、フィギュアの造形もグレードアップして、見分けがつきやすいように色分けされた。キャラクター性が増したことで、プレイがより盛り上がるようになった。箱は30cm×30cmの正方形の大箱に仕様変更され、コンポーネントがきっちり収納。さらにシナリオのバランスをよりエキサイティングな方向に改良してある。

ルーム25新多言語版(コンポーネント)

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください