デンマークのゲームバー、京都河原町にオープン

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

フライングタイガー雑貨ストアの「Flying Tiger Copenhagen(フライング タイガー コペンハーゲン)」は本日、京都・河原町にゲームバー「Spilbar Flying Tiger(スピルバー フライング タイガー)」をオープンする。東西線京都市役所前駅、京阪本線三条駅、阪急京都本線河原町駅よりそれぞれ徒歩5~6分。12:00~20:00、不定休。

フライングタイガーは、デンマーク・コペンハーゲンで誕生し、ヨーロッパを中心に世界22ヵ国370店舗(うち日本国内10店舗)を展開しているチェーン店。このうちコペンハーゲン店にしかないゲームバーが、世界2号店として雑貨ストアの3階に誕生する。

「スピルバー」の「スピル(Spil)」は、ドイツ語のSpiel(シュピール)と同じくゲームのこと。44坪の店内では卓球やテーブルサッカー、ボードゲームなどをはじめとした、少人数から大人数まで楽しめる多彩なゲームを用意している。メニューは、デンマークの国民食であるホットドッグや、エスプレッソをはじめとしたドリンク数種類をラインアップ。一人でゆっくりと過ごしながら楽しむコーヒー一杯から、大人数でゲームを楽しみながらの食事まで、幅広い楽しみ方に対応する。将来的には、ミュージックライブやワークショップ、ゲームトーナメントなど、イベントの開催も予定しているという。

アメリカ人が経営するボードゲームカフェ「カフェミープル」までは京阪本線で2駅(出町柳駅)。インターナショナルなゲームカフェのはしごも面白いだろう。

Spilbar KYOTO
〒604-8031 京都市中京区河原町通三条下る大黒町59-4
(Flying Tiger Copenhagen 京都河原町ストア 3F)
電話:075-223-2276
営業時間:12:00~20:00

Flying Tiger:Spilbar Flying Tigerについて

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください