『オリジン』日本語版発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

cosaicは11日、フランスの人類発展ゲーム『オリジン(Origin)』日本語版を発売した。A.マイニーニ作、2~4人用、8歳以上、45分、4,500円(税別)。

ゲーマーズゲームからファミリーゲームに手を広げているマタゴー(フランス)が2013年に発売した作品。人類の発展史という壮大なテーマが、可愛らしくユニークな木製のコマで楽しめる。

背の高さ、太さ、そして色の異なるさまざまな人型のコマが、アフリカから陸をわたり、海を越えて世界中に広がりながら、知識をつけ、技術を手に入れて文明へと発展していく。コマを増やすには、となりにあるコマと要素(大きさ、太さ、色)が共通しているものだけを置くことができる。移動先ではカード、イノベーションタイル、獲物タイル、海峡タイルを手に入れ、新しい能力や得点になる。カードやタイルが尽きたらゲーム終了となり、最後は目標カードに書かれた通りにコマが配置されていればボーナスが入り、合計得点の多いプレイヤーが勝つ。

通常のクラシックルールに加えて、小さな子供でも遊べるように簡略化したジュニアルール、2つのルールバリエーションを収録し、家族みんなで楽しく遊べるようになっている。

オリジン(コンポーネント)

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください