『ディクシット:メモリーズ』多言語版、1月下旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ディクシット・メモリーズホビージャパンは1月下旬、定番コミュニケーションゲーム『ディクシット』の新作カード84枚が入った『ディクシット・メモリーズ(Dixit Memories)』の日本語を含む多言語版を発売する。3,400円(税別)。プレイするためには『ディクシット』か『ディクシット:オデッセイ』が必要。

『ディクシット』シリーズ通算第6弾。カリン・ヒンダーとジェローム・ペリシエがイラストを担当し、幻想的だった基本セットよりもメルヘンチックな仕上がりとなっている。また、品切れとなっていた第5弾の追加カード集『ディクシット:デイドリーム』も12月下旬に再入荷する。こちらも84枚のカード集だが、フランク・ディオンがイラストを手がけた。

『ディクシット』の追加カード集は『クエスト(旧ディクシット2)』、『ジャーニー(旧ディクシット3)』、『オリジン(旧ディクシット4)』、『デイドリーム』、そして今回の『メモリーズ』がある。いずれも84枚の追加カードで、新しいイメージが楽しめる。

ホビージャパン:ディクシット

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください