『スター・ウォーズ カードゲーム』、6月30日に学研から発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

学研プラスは6月30日、『スター・ウォーズ カードゲーム』を発売する。デザイン・タイムインターメディア、2~4人用、2000円(税別)。

1~5×5色のカードを、七並べの要領でボード上に配置していく。空いているマスを四角く囲めば「フォース」が起こり、カードを獲得できる。カードを配置する順番で駆け引きがあり、論理的な思考が試される。

5色のカードはジェダイや反乱軍など、スターウォーズの勢力別にエピソード1~6のキャラクターがついており、名セリフを知っていればいるほど、高いボーナス得点が獲得できるルールがある。世界観も一緒に楽しむことができるだろう。

昨年、10年ぶりにシリーズ再開した『スターウォーズ』。全世界でボードゲームやカードゲームが作られているが(TGiWレビュー『カルカソンヌ:スターウォーズ』)、国産オリジナルで、しかも学研から発売されるところが注目される。

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください