『エルドリッチホラー:神秘の遺跡』日本語版、6月11日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

アークライトは6月11日、クトゥルフ神話をテーマにした協力ゲーム『エルドリッチホラー』の拡張セット『神秘の遺跡(Eldritch Horror: Strange Remnants)』日本語版を発売する。1~8人用、14歳以上、120~240分、3200円(税別)。プレイするためには『エルドリッチホラー』基本セットが必要。

新しいエンシェントワンシート「惑星直列」のほか、新しい4人の探索者、新しい冒険、遭遇、クエスト、アーティファクト、助力、ユニーク助力、そして呪文カードを加える拡張セット。オリジナルは2015年に発売されたもので、このシリーズの拡張セットが日本語化されるのは『失われた知識』『狂気の山脈にて』に続いて3タイトル目。

プレイヤーは巨石のモニュメントがある遺跡を探検し、人類生存のための秘密を解き明かし、迫り来る最期の日を生き延びなければならない。チチェン・イツァ、イースター島、ストーンヘンジ、万里の長城といった実在の遺跡がゲームに登場。どんな秘密が隠されているか、自分の目で確かめよう。

アークライトゲームズ:エルドリッチホラー:神秘の遺跡

エルドリッチホラー:神秘の遺跡

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください