『ライナー・クニツィアの頭脳パズル:メイク・ミー・スマイル』日本語版、1月中旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは1月中旬、ドイツゲームデザイナーのR.クニツィアがデザインした1人用パズルゲーム『ライナー・クニツィアの頭脳パズル:メイク・ミー・スマイル(Brains: Make Me Smile)』日本語版を発売する。1人用、8歳以上、5~20分、1600円(税別)。

ペガサスシュピーレが『ライナー・クニツィアの日本庭園』『ライナー・クニツィアの頭脳パズル:宝の地図』に続いて今年9月に発売した頭脳パズルゲームシリーズの第3弾。「宝の地図」に引き続き、日本語版として登場する。

黄色のコマをパズルシートに配置して、パズルシート上の不機嫌な顔(赤や青の顔)をすべて笑顔に変えることがゲームの目的。黄のコマを、パズルシートの空いているスペースに配置し、『オセロ』の要領で黄の笑顔や配置済みの黄のコマで青と赤の顔を挟むことで、1段階上の顔(悲しい顔→普通の顔、普通の顔→黄の笑顔)に変えていく。こうしてすべての顔を黄の笑顔に変えることができればパズルは完成する。

パズルは難易度別に全部で50題。どのパズルも正解は1つしかない。笑顔にするべく、頭脳をフル回転して挑戦しよう。

内容物:パズルシート25枚(両面印刷)、タイル28枚、コマ6個、ルールブック1部、ヒントと解答集1冊

頭脳パズル:メイクミースマイル(コンポーネント)

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください