ニュルンベルク'17:ラベンスバーガー

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

クレイジーレース(Crazy Race)
デザイン・A.ズッキーニ、2~5人用、8歳以上、30~60分。
動物が引っ張る車に乗って動物園巡りをする。タイミングよく動物を使うには、勇敢さだけでなくダイス運も必要。足の早いチーターが有利になるときもあれば、持続力のあるサイや、こっそり移動するカタツムリが有利なこともある。ラクダだって勝利をもたらすことがあるだろう。展開が多様でいつも新しいコースを制覇しよう。このレースでは、スピードだけが求められるのではなく、賢い選択も必要となる。

スコットランドヤード・カードゲーム(Scotland Yard: Das Kartenspiel)
デザイン・I.ブラント&M.ブラント、3~5人用、9歳以上、60分。
古典ボードゲームが招待隠匿系のカードゲームになった。誰がミスターXかは、ゲームのはじめに配られたカードで決まる。探偵たちはそれを見つけ出して捕まえなければならない。しかしミスターXは強力なブラックチケットで抵抗する。

パクパク(Paku Paku)
デザイン・A.ボザ、2~8人用、8歳以上、10~15分。
リアルタイムアクションゲーム。グラグラするところに皿を積み重ねよう。同時に大汗をかいてダイスを機敏に押し付けてあう。負けず嫌いのパンダたちが始めるにぎやかなダイスゲームで、もっとも冷静でいられるのは誰か?

エルドラドへの競走(Wettlauf nach El Dorado)
デザイン・R.クニツィア、2~4人用、8歳以上、30~45分。
探検隊のリーダーとなって、南アメリカのジャングルの奥地にある伝説の黄金の土地を探しに行く。ボーイスカウト、学者、原住民からなる協力者のチームを各プレイヤーで編成する。みんなの目的はひとつ。黄金地帯に最初に到達し、富を独り占めすることだ。戦術を最も上手に駆使した者に栄光がある。

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください