和風SF陣取り『スターシップ・サムライ』日本語版、12月13日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

starshipsamuraiJ.jpgアークライトは12月13日、『スターシップ・サムライ(Starship Samurai)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・I.ヴェガ、アートワーク・ガンシップレボリューション、2~4人用、14歳以上、60~90分、6600円(税別)。

オリジナルは今夏、プラッドハットゲームズ(アメリカ)から発売された作品。戦乱の時代を迎えたロータス銀河で、「サムライ・メック」の力を使い、皇帝の座を勝ち取ることを目指す和風SFゲームだ。

ロータス共国連合は銀河皇帝ホシの崩御後、4つの共国、ノヴァ、パルサー、ガンマ、ヴォイドに分裂した。それぞれ国は支配者「ダイミョウ」を皇帝の正当な後継者として立て、戦乱の世が訪れた。

プレイヤーは、この「ダイミョウ」の一人となり、「サムライ・メック」と艦隊で敵を倒す。小共国の賛同を集め、次代皇帝の座に就くのは誰か?

圧倒的なミニチュアフィギュアと、『デッド・オブ・ウィンター』の作者がデザインした陣取りのマッチした作品だ。

内容物、ルールブック1冊、同盟ボード1枚、星域ボード4枚、プレイヤーボード4枚、アクションカード48枚、ユニットカード16枚、星域カード16枚、母艦コマ4隻、サムライ・メックコマ8体、戦闘艇コマ32隻、資産トークン44個、親マーカー1個、得点マーカー4個、命令トークン16個、小共国トークン8個(※カードサイズ星域カード70×120mm、他64×89mm)

starshipsamuraiJ2.jpg

リンクフリー このバナーをお使いください