『グレート・ウエスタン・トレイル:北部への道』日本語版、4月4日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

gwt-railtothenorthJ.jpgアークライトは4月4日、牧場経営ゲームの拡張セット『グレート・ウエスタン・トレイル:北部への道(Great Western Trail: Rails to the North)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・A.プフィスター、イラスト・A.レーシュ、2~4人用、14歳以上、75~150分、3800円(税別)。

ドイツゲーム賞2017で『テラフォーミング・マーズ』に次ぐ2位となってから1年。エッガートシュピーレが発売した初の拡張セット。家畜の出荷先にシカゴ、デトロイト、ニューヨークといった北部の都市が追加され、さらなる戦略と奥深さが生まれる。

北部の都市に出荷するには、もう一つの追加要素「支社を開設する」アクションが必要。支社を置くことで遠くの都市に出荷できるだけでなく、追加のアクションを行うこともできるようになる。どの都市を目指し、どのようにネットワークを広げるのか、広い選択肢が用意されている。

内容物:拡張ゲーム盤1枚、追加の駅長タイル6枚、追加の私有建物タイル8枚、プレイヤー補助タイルⅡ4枚、支社コマ60個、中都市タイル10枚、交換トークン20個、追加のディスク4枚

gwt-railtothenorthJ2.jpg

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください